山梨県議会議員 久保田松幸 くぼたまつゆき

ごあいさつ


今、南アルプス市には、人口の減少、耕作放棄地の増加、リニア中央新幹線に関する懸念、中部横断道沿線活性化など、様々な課題が山積しています。
このような時期に政治家として働くことができることに、生きがいとともに、大きな責任を感じています。
地域に誇りを持ち、地域を愛し、地域で幸せに暮らしていくことができる、そのような南アルプス市を創造するために、私たちには何ができるのか、機会あるごとに、地域の皆様と議論を交わしてきました。
2月に就任された後藤知事の掲げる、ダイナミックやまなし『プラチナ社会構想』が、この答であると確信しています。
長年にわたり力を合わせて政治活動に邁進してきた、後藤知事と手を携え、ダイナミックやまなし『プラチナ社会構想』を実現し、将来にわたって輝き続ける南アルプス市を築き上げていきます。

山梨県議会議員 久保田 松幸

中小企業・雇用対策

中小企業・雇用対策のイメージ

中小企業の育成を支援し、暮らしを安定させる就労づくり

子育て・高齢者対策

子育て・高齢者対策のイメージ

安心して出産できる医療体制、元気な高齢者を支援するシステムづくり

農地・農産再生化

農地・農産再生化のイメージ

新たな活力を生み出し、さらなるパワーアップする農業・農村づくり

PAGETOP
Copyright © 松の会 事務所 All Rights Reserved.